『服を着るならこんなふうに』実際のコーデ写真からユニクロアプリの読み方まで

『服を着るならこんなふうに』という漫画をご存知でしょうか。

どんな服を買ったらいいかわからない! そんな人に優しく効く「論理的にオシャレになる方法」を優しくレクチャー。学校もファッション誌も教えてくれないオシャレの基本を届けます。

という作品情報の示す通り、ファッションについての漫画です。

これが、とても面白い!

今回は作品の紹介、実際に掲載されていたコーディネートを着てみた写真、ユニクロアプリでの描きおろし漫画の読み方などをご紹介していきます。

アプリ漫画の読み方を知りたい方は↓の目次から、該当部分へお飛びください。

『服を着るならこんなふうに』ってどんな漫画?

どんな服を着たらいいか分からない。オシャレとか無理、というか興味持った事がない。服を買いに行く服がない。

・・・待ってください!悪口を言っている訳ではありません!

これは全て、“服を着るならこんなふうに”の主人公、佐藤祐介の事です。

この主人公が、可愛い妹(本当に可愛い!こんな子がいたら惚れる!)に服の選び方やコーディネートの法則、流行のアイテム等を教えて貰い、少しずつ服に詳しく、好きになっていく。そんなお話です。

  • ハイブランドはあまり扱わない(むしろユニクロ率高め!)
  • 独特なオシャレでなく、ベーシックな服選びをする
  • 具体的なショップ名、アイテム名が出てくる
  • 日本人体形を「胴長短足」と言い切り、それにあったアイテム選びを提案する

といった特徴から「実際にそのままマネ出来る」作品となっています。

実際に着てみました

と、いう事で実際に着てみました。

今回着たのは

こちらのコーディネート。

  • ストライプのシャツ
  • 明るめのグレーのカーディガン
  • ストレッチスキニーフィットテーパード
  • タッキー柄の靴下

靴下以外はオールユニクロです。

その画像がこちら↓

どうでしょう。特別オシャレって訳ではないですが、無難に綺麗にまとまっている感じになっているのではないでしょうか。

確か、どれも単品で(高くて)3000円程だったと記憶しています。

「人と違う物を持ちたかったり、一歩違う自分になりたい時にはブランド物。でも、普段使いするなら、買いやすく着やすい物が一番」というコンセプトがある作品なので、普段使いにとっても取り入れやすいです。

実は、無料で読めます!

実はこれ【ヤングエースUP】のWEB公開漫画で、会員登録も何も必要なく無料で読む事が出来ます。

ヤング

某漫画村とは違い、公式のサービスですよ

実際に読んでみると、楽しくて次々読み進めてしまうと思います。

本編は無料では読めるのですが、単行本では描きおろしで登場アイテム(とプラスαのアイテムを使った)着回し例などが収録されています。

まだ6巻までしか出ていなくて買いそろえやすいので「実際に着まわしてみよう!」と思った方は単行本の購入をお勧めします!

ユニクロアプリで描きおろし漫画掲載中!

2018年、“服を着るならこんなふうに”と“ユニクロアプリ”がコラボしており、スマホのユニクロアプリにて描きおろしストーリーを読むことが出来ます!!

春のこの時期に、ユニクロでどんな服を、どんなコーディネートで着たら良いのがわかるストーリーで、ストーリーの最後には作中で出てきた商品へのリンクが貼られています。

ただこれ、アプリを落としただけだと『どの画面から読めるんじゃあああああ!』となる事間違いなしの探しにくさなんですよね。しかも公式にも読み方について何のアナウンスもないですし。

実は、この描きおろし漫画は【会員証】のページにあるんです!

↑この、会員証(下部メニューのバーコードのマーク)をクリックすると

こんな画面が出てきます。

今は2話までストーリーが公開されています。今後も増えていくようなので、是非この機会にユニクロアプリを落としてみてください!