【痩せる大チャンス!】Feelcycleに行った後の筋肉痛を見逃すな!適切なケアでメリハリボディをゲット!

ざっくりこの記事の内容は
①FCで筋肉痛になった時のケア方法は?
②筋肉痛でもFCに行ってもいいの?
③FCで上手に筋肉痛を起こす方法

 

Feelcycleに通っていて筋肉痛になったあなた。

おめでとうございます!!!

その筋肉痛はあなたが頑張った証明であり、Feelcycleで効果が出るという保証でもあります。

ただし、筋肉痛の中がむしゃらにレッスンを受け続けたら良いという訳ではありません(当たり前かもしれませんが)

今回は、Feelcycleに通いながら上手に筋肉痛と付き合っていく方法についてお伝えします。

Feelcycleに何を求めていますか?

筋肉痛になれる人はFeelcycleに通うべき!!

改めまして「筋肉痛、おめでとうございます!」

あなたは

自分が最初からBB3とかを漕ぎ切れる人間じゃなくてよかった
1日に何レッスンも出ているような人には程遠かった

と喜ぶべきです。

だって、考えてもみてください。

身体に負荷がかかるから痩せるんです。

筋肉が強くなるから、美しく痩せやすい身体が出来るんです。

1日に何レッスンも出ているような人は「1レッスン程度じゃ身体に効いていない」「こんなの大した運動じゃない」と言っているのと同じですよね(後ほど書きますが「ちゃんと漕げていない」だけというケースがほとんどですが…)

そんな「大した運動じゃない」レッスンを続けていても、今より痩せる訳がありません。

  • 2日に1回のレッスンでも筋肉痛なアナタ
  • 毎日3レッスンを余裕でこなすあの人

「今より痩せる可能性」を秘めているのはアナタの方です!

痩せて身体が作りあがった結果、1日3レッスン漕げるようになるのであれば万々歳。

でもその時にはFeelcycleは「痩せる場所」ではなく「ただの趣味の場所」「最低限の体系維持の場所」となっている事でしょう。

「筋肉痛」を「痩せ」に変える最重要ポイント!

という事で、筋肉痛というのは伸びしろそのもの。大切に扱ってあげなければなりません。

ポイントになるのは

  1. 水分
  2. 栄養

この2つです!

運動中も運動後も水分補給は忘れずに

水分補給の重要さはインストラクターさんもいつも言っていますね。

運動中の水分不足は「ただ筋肉が痛んだだけの悪い筋肉痛」を引き起こします。

運動後の水分不足は、回復物質や疲労物質の流れの滞留の基になります。

普通に生活しているだけでも「1日1リットル~1.5リットル」の水分が必要と言われています。運動中や運動後なのであれば、それ以上です。

こまめな水分補給を心掛けましょう。

ドリンク

栄養の鍵は「タンパク質」と「ビタミンB1」

タンパク質は筋肉を始めとして、身体の組織を構成する成分。豚肉やうなぎに多く含まれているビタミンB1は、疲労回復やタンパク質の吸収を助けてくれるビタミン。

筋肉をしっかり回復させ、前以上の代謝を生み出すようにレベルアップさせるためには、これらの摂取が最重要!

逆にこれらの栄養分を取らないでいると、身体が回復出来ずにどんどん弱っていく事も。
栄養をしっかり摂らないなら、むしろ運動しない方が良いという可能性すらあります…

重要、むしろ必須とも言える栄養補給。

プロテインバーやビタミンサプリを上手に使って、きちんと「身体作り」に取り組みましょう!

割とガチで夢のような「女性専用プロテイン」

基本的にはコンビニのプロテインバーや普段飲んでいるサプリでの対応で大丈夫なのですが「それでもやっぱりこれを紹介しない訳には行かないでしょう」というのがコレ。

「ジェシカズフォーミュラ」の画像検索結果

女性専用ボディーメイクプロテイン【ジェシカズ・フォーミュラ】です!

プロテインのイメージって正直

  • 高い
  • 美味しくない
  • 効くのかもよく分からない
  • 太る

て感じですよね。

否定はしません。むしろそういうプロテインが大半です。

  • ガチで肉体改造したい人が使っている
  • だから味なんて関係ない。とにかく効果のみ
  • 身体を「大きくする」成分が多く含まれている

というのが一般的なので、そんなイメージがついてしまっているのです。

じゃあ、もしもですよ。

もしも

  • コスパが良くて
  • 美味して可愛くて
  • タンパク質もビタミンも一緒に摂れて
  • 女性らしい身体作りに適していて
  • 美容や肌ツヤにも効果があったりして
  • なんなら返金保証もついた

そんなプロテインがあったら、どうでしょう。

ちょっと良くないですか?

詳しく解説していると今回の記事のメインの内容から外れていってしまうので、詳細が気になる方は↓の公式HPをチェックしてみてください!

ジェシカズ・フォーミュラ公式HP

筋肉痛でもレッスンに行っても良い?

結論からお伝えすると「通ってOK」です。

ただし、筋肉痛になっている部位には少しお休みして貰えるようなレッスンを選ぶのが良いでしょう。

ダンベルで腕が筋肉痛なのであれば

  • BSLのレッスンを受ける
  • いつもよりも軽いダンベルにしておく

漕ぎまくって足が筋肉痛なのであれば

  • BSBやBSWのレッスンを受ける
  • トルクをいつもよりも軽くする

などと言った感じです。

ボディビルダーが筋トレをする時にも

  1. 腕や上半身を鍛える日
  2. お腹周りを鍛える日
  3. 下半身を鍛える日

を毎日ローテーションするなどして、連日同じ部位に強い負荷がかからないようにしています。それと同じ要領ですね。

ただ、弱い負荷でも筋肉にダメージが蓄積するのは間違いありません。

タンパク質、ビタミン、適量の糖分はいつも以上にしっかりと補給しておきましょう!

筋肉痛を上手に起こすには

タイトルにはちょっと語弊がありますかね。

必ずしも筋肉痛が起きなければならない訳ではありません(最近の研究では「筋肉痛と筋肉の成長は必ずしも一致しない」と言っている学者さんもいます)

しかし、やはり「筋肉痛=筋肉に負荷がかかり回復している=成長していく」という説がまだまだ有力なのは間違いありません。

つまり「しっかりと負荷をかけて身体を成長させる」という意味で「筋肉痛を上手に起こす」と表現していた感じです。

前置きが長かったですね。

本題です。

Feelcyleに通っていても全く筋肉痛にならない原因は

  1. きちんとした姿勢で漕げていない
  2. 自分の能力よりもかなり低い負荷しかかかっていない

のどちらか(もしくはその両方)です。

中でも、普段運動をしていなかったのに筋肉痛にもならないという方のほとんどは「きちんとした姿勢で漕げていない」というのが原因です。

  • きちんと骨盤を立てて座って
  • 背中を軽く丸めて
  • 腕ではなくお腹で身体を支えて

という基本姿勢をキープすると、普通に漕いでいるだけでも相当疲れます。

もしも「漕いでるだけなら自転車と同じ」と感じているのであれば、まずは基本姿勢から見直してみてください。

基本動作を見直そう

基本姿勢だけでも実は奥深いのがFeelcycle。

そこからもお分かりかと思いますが、一つ一つのコリオ(動作)についても「なんとなく出来ている気になっている」方が大半です。

プッシュアップやエルボーダウンの基本動作ですら、実はきちんと出来ていない事がよくあります。

レッスン前の時間を使って、ゆっくりと1つ1つの動作を確認していきましょう。

例えばエルボーダウンであれば

  • 腕によりかかっていないか
  • 少し早い動作になった際にも、腕の力に頼りがちにはならないか
  • お腹で身体を上下させているか
  • お腹を縮めた時に腹筋は固くなっているか
  • 前でなく下に身体を落とすという感覚になっているか
  • ポジション3でも姿勢を同様の事が守れているか

等といった事を確かめます。

確認した結果、出来ていなさそうなポイントがあれば「今日のレッスンは身体の向きに気を付けよう」等とテーマを決めてレッスンにのぞんでみてください。

基礎レッスンを活用する

ただ、自分1人で正しい動きを習得するのは難しいかと思いますので「色々なインストラクターの基礎レッスンに出る」というのをオススメしています。

同じ動作でもインストラクターそれぞれが自己流の「意識するポイント」を持っています。

特殊なコリオが多いレッスンだとその説明に終始してしまいますが、基礎レッスンであれば基本的なコリオについて丁寧に解説しています。

あえて基本に立ち返って、それぞれのコリオのコツを聞いてみてください。

「このインストラクターさんの説明、めっちゃしっくり来る!」という場合も多々ありますので、普段受けないインストラクターのレッスンにも参加してみましょう。

痩せたいなら「ゆっくりで良いから強い負荷」で

  1. 強い負荷で少ない回数行うトレーニング
  2. 弱い負荷で回数をこなすトレーニング

では、圧倒的に「強い負荷で少数」の方が筋肉への負荷がかかります。

「弱い負荷で何回も」というのは、体力をつけるのには適していますが、筋肉をつけたり痩せたりするのには向いていません。

痩せたいのであれば「自分がきちんとしたフォームで行う事が出来るぎりぎりの負荷」を追求してみてください。

Feelcycleに通う目的は人それぞれ。

身体を動かすのが好きだから、インストラクターさんが好きだから、音楽が好きだから、仲間といるのが楽しいから、インスタ映えするから。

理由はいくらでも挙げられると思います。

ただ、その中に「綺麗な身体を作りたいから」という理由があるのであれば「通って運動してれば良い」とはなりません。

せっかく会費を払って、時間を使って通っているんです。最大限の効果を上げられるよう工夫するべきかと私は思っています。

あとほんのひと手間をかけるだけで、あなたの身体に変化が起こります。

そのひと手間を惜しまず、理想の身体を手に入れてください!!

FEELCYCLEの記事一覧はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)