偵察戦力緊急展開!「光」作戦 E3丙 ボスマスS勝利攻略

・丙提督
・装備改修全然してない
・烈風全員分なんて持っていない
・夜戦装備なんて持っていない
・陸攻4×2なんて持っていない
・大型艦とかそんなに持っていない
・結婚艦なんている訳ない
・ボスが倒せない

こんな、ゆるめな提督でもE3丙のボスを撃破する為の記事です。というか、上記の全て私自身に当てはまる事です。

資材は各30000から今回のイベントをスタート。E3のゲージ破壊までは対して沼る事もなく進んで来たものの、とにかくボスが落ちない。勿論、ギミックは解除済み。それでも落ちない。

せいぜい落ちてボス200残り、空母1残りがいいところ。今まで道中突破が出来ずに沼った事はありました。それでも「うまく回避してくれれば何とかなるでしょう」と希望はあったのですが、今回のボスばっかりはどんなに上手くいっても落ちる気がしない・・・

あっと言う間に燃料は0となり、バケツは残り60。遠征これくしょんの始まりです。燃料を10000程まで復活させたところで編成と装備を見直し再チャレンジ。5~6回の出撃にて無事ボスにS勝利する事が出来ました。

ちなみにドロップは時津風。嫁がお祝いに来てくれて嬉しいような、レア艦が出るならひとみちゃんに会いたかったような。

という事で、私のようにE3ボスで沼っている丙提督に向けて、攻略時の編成陣形、基地航空隊、ボス戦での展開を書いていきます。

編成

特攻について

もうご存知の方も多いでしょうが、ソナー、雷爆、晴嵐に特攻(ダメージボーナス)がある事が判明しています。以下の編成は特攻が判明する前の物です。ソナーや雷爆は装備できる艦娘の種類や、ダメージ計算の関係上、若干扱いにくい所はありますが、晴嵐を持っているなら活用しない手はないです。

戦艦枠には山城、扶桑、伊勢、日向あたりを採用し、電探でなく晴嵐を装備。重巡枠には航巡を採用し晴嵐を積む事で難易度が大きく下がる事が考えられます。

第一艦隊

ご覧の通りです。丙なので低速艦の採用が可能です。

徹甲弾は結構持っていた(3本)ので戦艦に装備させています。が、個人的には大した効果を感じた訳でもなかったので、電探でも十分なんじゃないかと思います。

準鷹、飛鷹は見ての通り完全に制空装備。が、4スロットには彩雲を積んでいます。wikiや他の攻略サイトでは「そんなもの積む余裕があるなら1つでも多く艦戦乗せろ」という意見が多いですが、基地航空隊を使えば制空優勢は取る事が可能です。

資材にも限りがある中でT字不利は絶対に引きたくないという思いからあえての彩雲採用です。搭載数も4なので、たかが知れているかな、と。試行回数を増やせるのであれば、艦戦を載せた方が安定はするんでしょうね。紫電を積んでいるのは単純に烈風が5個しかないからです。烈風を載せられるなら当然そちらを採用。

確か、ちとちよの方がスロットが多かったですよね。とにかくスロットが多い艦を採用して、基地航空隊に艦爆を載せなくて済むようにしたいところです。

空母はどうせ何も出来ないので、なるべく早く戦艦達に攻撃順を回すべく後ろに配置しています。

第二艦隊

第二艦隊です。

たぶんどこの攻略サイトを見ても全くと言える程同じメンツなのではないでしょうか。

ここも個人的な感覚で恐縮なのですが、第二艦隊の戦艦がとにかく仕事をしない。ボスにも空母にも全然ダメージが入らない。という事で、どうせ夜戦火力を大して見込めないのであれば、夜戦前の雷撃で確実にダメージを稼ごう。という事で重巡を採用しています。(後から思えば制空とかのせいだったのかな・・・)

重巡であれば雷撃が出来て、夜の連撃にも期待が出来ます。実際、S勝利の時には空母を連撃でバッチリ落としてくれました。

そして、ここがまた1つ重要なポイントとなると思うのが「連撃を取るか、カットインを取るか」です。攻略サイトでは「運改修出来ているならカットイン、そうでないなら連撃」となっているのをよく見ます。個人的には「言う程、連撃も発生しないし、発生しても数十ダメージしか通らない」という印象でした。

なので、運は全く改修していませんが、スナイパー雪風と、試行の中でカットイン率の高かった大井さんをカットイン装備、残りのメンバーは連撃装備としています。

支援艦隊

支援艦隊です。

勉強不足で恥ずかしいのですが、艦爆がいいのいか艦攻がいいのかよくわからず

コメント頂きました!艦爆染めが正解だったのですね・・・次回のイベントから装備見直します!

両方載せていますね。前のイベントでも「特攻がある、ない」と情報が入り乱れた事があったような記憶を持っていたので「どっちに転んでもそこそこいけるだろ」という甘い考えが見て取れますね・・・

また、これも個人的な感覚ですが「当たらなければ意味がない」という精神で、電探多めです。ちゃんと入った時には大抵オーバーキルになりますし、それだったらダメージを落としてでもたくさん当てる方がいいんじゃないか、という考えです。

基地航空隊

①第一基地航空隊

零式艦戦52型(六〇一空)、零式艦戦52型、一式陸攻、一式陸攻

②第二基地航空隊

零式艦戦52型、零式艦戦52型、九六式陸攻、九六式陸攻

零式艦戦52型が大活躍している時点でお察しですね。装備がなさすぎる。とにかく制空が最重要ポイントです。これであれば、彩雲を積んだうえでボスマスで制空有利を取る事が出来ます。

逆に言えば、制空を取れるのであれば、艦爆を一つでも陸攻に入れ替えたいところです。

ボスマスでの展開

スロースタートからの夜戦連撃ラッシュ

ボスマスS勝利した際の展開です。記憶頼りなので、若干違うとこもあるかもしれませんが。「こんな編成装備でも勝てる」という一つの心の支えにして貰えるよう紹介します。

基地航空隊は正直、ほとんど仕事をしませんでした。若干の削りはありつつも、せいぜい駆逐を2つ落とした程度。陸攻を減らしているので大戦果は見込めませんが「空母を100以上削ってくれれば」と思っていたので、ここはかなり期待外れ。

制空はきっちり優勢。制空優勢はS勝利の絶対条件だと思ってください。

第一艦隊の仕事は空母を一隻落とす事。出来ればもう1対(やボス)も削る事。第一艦隊の火力と、第二艦隊の雷撃で細かな敵は一気に落ちるので、変にオーバーキルするよりもきっちり空母に攻撃が集中する事を祈ります。実際、敵艦隊の第二艦隊は割と残りつつも、空母一隻轟沈、もう一隻にも100程ダメージが入りました。

提督にとっては当たり前でしょうが、夜戦まででどこまで頭数を減らせるか、カットイン艦が生き残るかが勝負です。ボス500、空母200程まで削って夜戦へ。上々です。ボスと空母2が残るのが大半で、こうなるともうどうしようもなかったのが実態。

ここまで来ればあとはひたすら二分の一でボスに夜戦火力が集まるのを祈るのみ。実際のところは那智、北上の連撃で空母が轟沈、大井さんのカットインでボス撃破。雪風にまで出番は回りませんでした。結果論ではありますが、夜戦火力として200~300のダメージソースは残しての勝利です。

倒せるまで回す

艦これのコツは「出るまで回す」「倒せるまで回す」ですが、どの程度のレベルや装備が整っていれば「倒しうるステージ」に立っているのかが分からないと思います。始めたばかりの提督よりはレベルが高いかもしれませんが、装備は充実しているとは言えないのがうちの鎮守府の実態です。「コイツで行けるなら俺でも!」という勇気づけとなれれば幸いです。

1 Comment

アバター かよキチ文月提督

はじめまして
E1甲、E2乙でE3丙進行中の提督です
途中のお話で出てきたので解説を
支援艦隊ですが艦爆と艦攻で計算式が違います(詳しくは覚えてないですが)
で、その計算式に艦爆の爆装と艦攻の雷装を入れて考えた時、彗星一二甲>流星改となるはずです
なので艦爆染めをお勧めします
長文失礼しましたm(_ _)m

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)