体重を載せて自分を追い込むFEELCYCLE 日記(8/16~)

日記は最近サボっています!(笑)行ってない訳じゃないんですけど、なかなか毎回書いていくのが大変で・・・

その代わり、最近受けたレッスンの紹介や強度についてまとめた記事を随時更新しています。

BSL Rock1の情報を求めて来てくださっている方が多いようなので、そういった方は是非こちらの記事もご覧になってみてください。

【Feelcycle】各レッスンの私自身の感想や口コミを紹介!【強度一覧表へのリンク有】

コンセプト

総論的な記事をいくつか書いてはいますが、日々どんなペースでどんなレッスンを受講しているのか、何に意識しているのか等々をリアルタイムに書き綴っていこうと思います。半ば自分の備忘です。また、1週間ごとに体重と体脂肪のグラフを載せて行きます。別に見たくはないと思いますけど(笑)効果としてどんなもんか、参考にしてみて頂ければと思います。

※トルクについて、コールされたトルクの1番強いトルクを強、真ん中あたりのトルクを中、1番弱いトルクを弱としています。(トルク2~4回転なら、 強:4回転  中:3回転  弱:2回転といった具合です)

受講日記

8/16 BB2 Hit10

お盆休みに暴飲暴食していた分を取替すべく休み明け1発目の受講。

睡眠不足もたたってか少々体調が優れなかったのですが、仕事が忙しくなってくる事が予想されるので「行ける時に行っておこう」と思い予定通り出席。

久しぶりだったのと、体調面を考えてトルク強度は中程度。その分、姿勢、特に身体の中心線が左右にブレないように気を付けて漕ぎました。トルクを落とした分、かなり姿勢について意識出来、体調的にも問題なく漕ぎきる事が出来ました。

最近はBB1 Hit10を受ける事が非常に多かったのですが、強度的には ”BB1 Hit10 トルク強” >> “BB2 Hit10 トルク中”ですね。圧倒的にBB1の方がキツいです。トルク4~6回転が2回出てくるのが原因ですね。

ダンベルの強度は中程度。

8/17 BB2 Hit11

めちゃめちゃキツイ。打ちひしがれました。まだまだ初心者~中級者くらいだという事を再認識させられました。精進します。

トルク強度は中盤まで中程度、終盤は弱でギリギリついていった感じ。やっぱりRun10回は体力削られるし、トルク6回転のダブルタイムは鬼畜でしかない。1曲1曲が長く感じたのは気のせいでしょうか。あと、ツイストがブレブレだったのは反省点。今後、セッティングの時にゆっくり見直します。

ダンベルも結構しんどい。きちんと手を伸ばして、ひじを下げず、キレイな動作で、とすると正直最後まで持たなかったです。

8/20 BB2 Soul 1

大好きなSoulのレッスン。
トルク強度は中程度で漕ぎ切りました。
通っているスタジオには鏡がないので、コーナリング系の動作のチェックが難しいです。ただ上体をぐねっと「曲げる」のではなく、お尻と腰をきちんと軸にしたうえで上体を「傾ける」という動作を目指すべきでしょう。
ダンベルは2曲ある分、1曲ずつの強度は若干緩め。

8/21 BB1 Hit 9

前日のSoulの疲れを若干引きずっていたのもあってか、トルクは中程度で丁度いい感じでした。特筆する程ハードな動作はないですが、BB1の中では強度強めなので、トルク上げ上げで行くならちゃんと体力残ってないとしんどい感じ。

ダンベルが割とキツめ。難しくはないんだけど、腕が下がってきがちになってしまいます。「HAHAHA~」と一緒に言いたくなる事間違いなし。何言っているか分からない方は是非一度受けてみてください。

8/25 BB2 Soul 1

またまたSoulのレッスン。
トルク強度は中程度。
後半疲れてフォームが崩れがちなのはまだまだ体力がついて行ってない証拠ですね。

データ

screenshotshare_20160829_093320(1)

それ程大きな変動はないですね。ここ数日でいくと体脂肪が落ちながら体重キープという状態なので、筋肉がついて来ているのが数字に出ているようです。体脂肪10%未満とい計測される日もちらほら出てきています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)