イヤホンの接続が悪くなったのを自分で復活させた話

ある日スマホで音楽を聞こうとしたところ、右のイヤホンから音が聞こえてきませんでした。

最初は「またイヤホンをダメにしたか」としか思わなかったのですが、そのイヤホンをパソコン等に繋いでみるとしっかり音が鳴ります。

つまり、調子が悪いのはイヤホンではなくスマホの方。これはちょっと問題です。

イヤホンなら買い替えれば済みますが、スマホはそうはいきません。修理に出そうにも、時間とお金をかけたうえデータ全消去のダメ押しの追い打ち。とてもじゃないけど修理になんて出したくない。

しかし仕事でマイク付きイヤホンでの通話は必須なため、対策を打たないなんて訳にも行かず。

という状態から、全く問題ない状態へイヤホン接続を復活させた実体験をご紹介します。

これでダメなら諦めろ!接点復活剤!

いきなり結論 KURE CRC2-26

と、いきなり強気かつ結論です。

いや、だって「マナーモードにはなっていませんか」「音量が0になっていませんか」とか読みたい訳ないですよね。それで解決するなら自分でどうにでもなってますよね。(念のため、そういう通り一辺倒の対応方法もページ下部でご紹介しますが)

私が使ったのは

amazon

↑コレです

rakuten

↑もほぼ同様の商品。

Amazonで買ったのでAmazonのリンクを上に貼りましたが、楽天では同社の商品でもっと安く買えたんですね(´ω`)

イヤホンジャック部分に差し込んで吹きかけるので、細いストローがついている事が必須です。

接点復活剤とは

言ってしまえば「電子機器の接点に吹きかける事で、接続が回復するスプレー」です。防錆、潤滑、洗浄といった機能を持ちます。

これをイヤホンの接続口に2,3回吹きかけます。その後数分待てば接続が良好になります。というかなりました。

効果的に使うためには

私はスプレーが届いてすぐ吹きかけてばっちり効果がありました。

が、よりよく効果を発揮するためには先に簡単にジャックを清掃すると良いです。

具体的には綿棒に消毒用エタノールをつけてジャック内をかるくこすります。結構ホコリが取れてくるので、手間でなければ是非やってみてください。

また、接点復活剤をイヤホンに吹きかけて、それをジャックに塗りたくる形を取ると、スプレーしすぎでだまになってしまう事も防げます。

その他の対処法

マナーモード、音量を確認する

なんというか、一応ここからですよね。

イヤホンを外して音が鳴るならスマホは問題なし。イヤホンを外しても音が一切ならないなら、スマホの問題。

通話や特定のアプリでだけ音が聞こえる(聞こえない)のであればソフト的な問題。

イヤホンを別の機器に繋いできちんと聞こえるならスマホの問題。

というように問題が起きている箇所を切り分けていきます。

スマホを再起動する、セーフモードで起動する

意外と知られていませんが、スマホにもセーフモード(動作に必要最低限の機能のみ起動させるモード。後入れのアプリ等により問題が発生しているような場合に使用する)があります。※セーフモードの立ち上げ方は検索してみてください。

ソフトウェア的な問題で音が鳴らない場合、これを一回挟むだけで解決する場合もあるようです。

綿棒と消毒用エタノールで清掃する

接点復活剤を使わずとも、簡単な掃除くらいはすぐに可能です。ホコリがたまっているだけ、という場合もあるので試す価値はあります。

エアダスターを使って清掃する

上の綿棒エタノールと併せて試してもいいかもしれません。パソコン等に使っている物で問題ありません。接点復活剤同様、細いストローが付いているかは要確認です。

エア

スマホを初期化する

修理に出したらどうせ初期化されて戻ってくるので、それであれば一旦自分で初期化してみるのも一つの手。

直れば、時間とお金が節約出来ます。

物理的な損傷にも効くかもしれません

私のイヤホン接続が不良になった原因、実は心当たりがあります。

スマホにイヤホンをさしたままポケットに入れていて、取り出すときにひっかかったんですよね。それで無理やり引き抜いた時にかなり接続口に負荷がかかっていました。
取り出した瞬間に「ああ、これイヤホン終わったな」と思ったくらいです。

その直後音が聞こえなくなったので、恐らく汚れというよりも物理的に傷がついたか何かしたのではないかと思っています。

接点復活剤はそんな私のスマホですら抜群に効果があったので、同様の症状でお困りなら一度試す価値はあるかと思います。

快適なイヤホン生活の助けになれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)