【超速ギア不要!】「棚橋弘至からの挑戦状」を攻略するためのセッティングはこれ!

ミニ四駆 超速グランプリで現在行われているイベント「棚橋弘至からの挑戦状」をクリアするためのセッティングを公開します。

ハイパーダッシュモーターも超速ギヤも不要。レブチューンモーターとハイスピードギヤでレベル10までクリア可能です!

レースに挑む前の下準備

一般的なパーツだけで勝つためには下準備が必要です。

まずは出来る限りの準備を行いましょう。

準備①ウデマエ強化

ウデマエが上がるとパーツ改造の種類が増えます。

ウデマエレベル20になると全ての改造が行えるので、出来ればそこまでは上げておきたいところです。

準備②パーツ強化

パーツの強化が必須なのはモーターとギヤ。

①レブチューンモーター

『冷却ブレークイン(回転数重視)』を限界まで上げましょう。

②4:1ハイスピードギヤ

『ギヤの固定』『ギヤフローティング加工』を限界まで上げましょう。

 

もちろん、これ以外のパーツも強化しておくに越したことはありません。各種軽量化や、オプションパーツの強化ついてはデメリットや失敗が少ないので、どんどん強化しておきましょう!

オススメ改造については別記事でまとめていく予定です!

棚橋弘至からの挑戦状はこのセッティングで全クリ可能!

なんとROUND1~4の全てにおいて、共通のセッティングで勝つことができます

そのセッティングがこちら!

 

どん!

 

 

  • ボディ   :ビクトリーマグナム
  • モーター  :レブチューンモーター
  • ギア    :4:1ハイスピードギヤ
  • シャーシ  :タイプ2シャーシ
  • 前ホイール :小径ナローワンウェイ・フロント
  • 前タイヤ  :小径スリック・フロント
  • 後ホイール :大径ワンウェイ・リヤ
  • 後タイヤ  :大径スリック・リア
  • サイドステー:ポール付きFRPショート・サイド
  • リヤステー :リヤローラー・スタビステー
  • 前ローラー :19mmゴム付きプラ
  • 横ローラー上:15mmセットアップローラーズ
  • 横ローラー下:15mmセットアップローラーズ
  • 後ローラー :14mmプラベアリング
  • ウイング  :ターボリヤウイング
  • ウイング  :ハイマウント リヤウイング
  • ウイングローラー:14mmゴム付きベアリング
  • スタビライザー前:スタビポール
  • スタビライザー後:スタビポール
  • アクセサリ :ゴールドターミナル
  • アクセサリ :放熱フィン
  • アクセサリ :真ちゅうピニオンギヤ
  • アクセサリ :中空軽量プロペラシャフト

 

我ながら盛り盛りですね。笑

では、詳しく解説していきます。

ROUND2で飛ぶようになってしまったので、ウイング変更しました(3月8日)

必須パーツ

必須と言うよりかは「まずこの辺りのパーツで、最高速を上げていきましょう」というお話。

コースアウトの問題はありますが、そもそも速くないと勝てないですからね。

そういう意味で重要なのは

  • シャーシ  :タイプ2シャーシ
  • 前ホイール :小径ナローワンウェイ・フロント
  • 前タイヤ  :小径スリック・フロント
  • 後ホイール :大径ワンウェイ・リヤ
  • 後タイヤ  :大径スリック・リア

このあたり。特に

  • スポンジでなくスリックのタイヤを履く
  • 後輪を大径にする

このあたりを守らないと、そもそも棚橋に追いつけないかと思います。

コースアウトを防止する

スピードがある程度乗るようになったら、次にコースアウト対策。

ジャンプで跳ねる可能性が高いから、リヤステー(今回はリヤローラー・スタビステー)は重要かも。(このパーツ抜きでテストしてないので、本当に必要かはなんとも言えませんが…)

  • サイドステー:ポール付きFRPショート・サイド
  • リヤステー :リヤローラー・スタビステー
  • 前ローラー :19mmゴム付きプラ
  • 横ローラー上:15mmセットアップローラーズ
  • 横ローラー下:15mmセットアップローラーズ
  • ウイング  :ターボリヤウイング
  • スタビライザー前:スタビポール
  • スタビライザー後:スタビポール

このあたりのパーツは全て「コースアウトしないようにパーツ増やしていったらいつの間にかこんなになってた」というだけで、割とどうでも良いと思っています。

手持ちのステーやローラー、ウイングをひとつずつ足していってみてください

最初は

  • ステー :なし
  • ローラー:スピード重視ですべてプラ素材。再度ローラーなし
  • ウイング:なし
  • ポール :なし

で走り始めて「ステー付けてもまだ飛ぶなー」「ローラーをゴムにしてもまだ飛ぶなー」なんて試行錯誤しながら増やしていきました。

オプションパーツ

  • アクセサリ :ゴールドターミナル
  • アクセサリ :放熱フィン
  • アクセサリ :真ちゅうピニオンギヤ
  • アクセサリ :中空軽量プロペラシャフト

これも手持ちで良さそうなのを適当に見繕っただけです。お好きなものをどうぞ。

タイム

  • ROUND2:13.8秒前後(棚橋14.6秒前後)
  • ROUND4:32.0秒前後(棚橋32.7秒前後)

3回やって3回勝てる感じ。

若干余裕があるので、ウデマエやパーツが足りなくても十分勝負になるかと思います。

番外編:超速ギヤ、ハイパーダッシュモーターがあるなら

レアパーツである超速ギヤやハイパーダッシュモーターを持っているなら、最高層は余裕で棚橋を超えてくるでしょう。

問題はコースアウト対策のみ。

  • モーターをトルクチューン変える
  • ギヤをハイスピードギヤ以下のものに変える
  • 後輪も小径のホイール&タイヤに変える

などの対策を取って調整してみてください。

質問などあればコメントでお気軽にどうぞ。 この記事が役に立ったらtwitterなどで共有して頂けるととても嬉しいです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)